月別アーカイブ

 2005年10月 

スポンサーサイト 

スポンサー広告 | TOP ▲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

11~12月のゲーム購入予定リスト 

未分類 | TOP ▲

11月から年末にかけて発売されるタイトルはかなり多いので、既に購入予定を立てている人も多いかと思います。
ってな訳で俺の購入予定リストはこちら、

・確実に買う
11/10 PS2『風雨来記2』
11/23 PS2『ソウルキャリバーIII』
11/23 NDS『おいでよ どうぶつの森』
12/08 NDS『マリオカートDS』
12/15 GBA『ファイナルファンタジーIV』

・お金に余裕があれば
11/17 NDS『ポケモン不思議のダンジョン 青の救急隊』
12/01 NDS『ドラゴンボールZ 舞空列戦』
12/08 PS2『龍が如く』
12/29 NDS『マリオ&ルイージRPG2』
12/29 NDS『もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』
12/22 PS2『NARUTO-ナルト-ナルティメットヒーロー3』
12/29 PS2『サイキックフォース COMPLETE』

ってとこですかね。金足りないよマジデ('A`)
PS2『テイルズオブジアビス』は俺には肌合いが悪いし、『ローグギャラクシー』に関しては地雷臭がするのでスルー。ローグギャラクシーにオリジナリティを感じないのは俺だけ??PS2のRPGは値崩れが激しいので、発売日購入はしない方が吉かと(購入予定の方、すいませんです)
PS2『フロントミッション5』も出るけど、俺は2Dベースだった初代のファンなのでスルー。GC『ガシャポンウォーズ』は…開発スタッフが良質なだけにちょっと気になるところ。

FOG信者の俺としてはとにかく風雨来記2が楽しみ。久遠の絆やミッシングパーツを作ったメーカーって言ってわかってもらえるのかな?
主要メーカーからのゲームが多いだけに影は薄いけど、実はかなり熱い一本。
風雨来記2
風雨来記2(Amazon)

さて、信者らしくPRも終えたことだし、未消化なゲームでもやるとしましょうかねw
でわでわ


ランキング参加中。クリックお願いしますー
スポンサーサイト

[2005/10/30 15:39] | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

黄昏フロンティア『Eternal Fighter Zero』最終パッチ公開 

未分類 | TOP ▲

ss01[1].jpg

■『Eternal Fighter Zero ver4.01パッチ』公開
http://www.tasofro.net/
(黄昏フロンティア)

遂に秋子さんが登場!!待ち望んだファンがどれだけいることやらw
他にも制服ver名雪、神奈が新キャラとして登場、既存キャラにも色々変更が加わってます。

秋子さんは何よりもまずドット絵がイイ!秋子さんファンはウハウハでしょうな。
技も凝ったものが多く、ファンにはおなじみの「1秒で了承」や「謎ジャム」がきちんと収録されてますよ。
特にファイナルメモリー技『甘くないのも有りますよ』は、相手を強制的にテーブルに座らせ、謎ジャムを塗ったパンを食べさせるというもの。食べた後は白画面+「しばらくお待ちください」のテロップが表示され、元の画面に戻ったときには相手はグッタリ、秋子さんは笑顔…というステキ技w
しかもパンを食べる際のリアクションがキャラごとに全て違うってのが凄い。一例を挙げると、
制服ver名雪…身震い
香里…目がうつろ
真琴…泣きながら食べる
佐祐理…笑顔。フォークとナイフで食べる
美凪…みちると一緒に食べる
などと芸が細かい。パッチ導入したら真っ先に確認することを勧めますw

制服ver名雪はパジャマverのようなクセは無くなったものの、コンボを開発するには色々考える必要がありそう。ダッシュ3Bから固めに持っていくキャラなのかな?3分ほどしか使ってないのでなんともかんとも。

こんな良パッチを無料で出してくれるとは黄昏さんは太っ腹ですな。
近日中に歴代EFZが1本にパッケージされたソフトが出るらしいのでそちらも注目。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/30 05:41] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

DS『赤ちゃんはどこからくるの?』感想 

未分類 | TOP ▲

赤ちゃんはどこからくるの?
赤ちゃんはどこからくるの?(AA)

発売日に購入。予約し忘れたのに特典CDが付いててウマー。
ハードモードをクリアした段階での感想です。

前作である『きみのためなら死ねる』で指摘されていた「ボリューム不足」や「彼女の服のバリエーション」がしっかり改善されているのが第一印象。セーブデータが3つまで作成できるようになったのも嬉しい限り(俺には必要ないけどw)
ゲームモードはストーリーモードはもちろん、クリアまでのタイムを競う「アタック」や、一台のDSを使って複数人プレイできる「クンズホグレツ」、ワイヤレス通信での「バトル」などが新たに追加。クリア後も色々と楽しめる仕様になっています。

収録されているミニゲームは相変わらず歯が浮くようなものが多くてイイカンジ。中でも、
『ローズ』
ヨガをしている彼女にバラの匂いを嗅がせて癒してあげるゲーム。バラのトゲが刺さらないように動きに合わせるのがポイント。
rose[1].jpg
『コイツー』
DSを逆さまに持ってプレイ。彼女が主人公の額・肩をコイツーしてくるので、同じ順番でコイツー返ししてあげるゲーム。順番と回数をきちんと覚えるのがポイント。
koitsu[1].jpg
この2つのくだらなさっぷりが最高。前作とは異なりストーリーに沿ったミニゲームが展開されるので、ゲーム・ストーリーを一体として楽しめるのが今回の良いところでしょか。
ちなみにこの2つは見た目通り難易度は低いです。難易度がミニゲームによって様々なのでゲーマーの方はご安心あれ。

彼女の髪型や服装を好きに変えることができる「マニアック」も大幅にボリュームアップ。服装はミニゲームクリア後に貰えるポイントや、隠し要素を見つけていくことでどんどん増えていきます。今回は髪の色も変更可能。一部例外はあるものの、服装はゲーム中にも反映されるのでこだわって設定してもらいたいところw
さらに今回は32×32ドットの範囲で服・水着の模様を作ることが可能!作成した模様はすれ違い通信により交換できたりします(すれ違いユーザーの絶対数は少なそうだけど)。

前作に比べてミニゲームの難易度が全体的に上がっているのが欠点と言えば欠点。今回はストーリーでのミニゲームが固定になっているので、苦手なミニゲームがあるステージで詰まる可能性もアリ。ストーリーモードの中で一回だけミニゲームをパスできる救済措置があるとはいえ、ゲーム初心者には少し厳しい気もします。新規ユーザー開拓ではなく前作プレーヤーのために作られたんだと思えば納得行くんだけどね。

ストーリーモードクリア後のやり込みに楽しみを見出せる人、いかにもセガらしいこのバカっぷりを堪能したい人にはお勧めしたい一本。
前述したように、前作を未プレイの方は『きみのためなら死ねる』からプレイすることをお勧めします。きみ死ねは赤どことは違う楽しみ方があるし、第一値段が安い。ラヴィ!


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/29 06:47] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

PS2『サルゲッチュ3』"歴代最速"でベスト化 

未分類 | TOP ▲

saru3.jpg

■PS2『サルゲッチュ3』"歴代最速ベスト化達成"の広告

2chゲーハー板でこれ見たとき血の気引いたわマジで。
定価買いしたユーザーを舐めきってるとしか思えん。このキャッチコピー考えた奴は頭どうにかしてるよ…

はっきり言う。よっぽどプレイしたいゲームでもない限りSCE作品は定価買いしちゃダメ。
この調子だとローグギャラクシーもベスト化は早そうだなぁ。


<チラシ裏>
今日からブログ復活しました。よろしくお願いしますです。

[2005/10/29 05:34] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

DS『聖剣伝説DS』、GBA『FF4』『FF5』『FF6』新着画像 

未分類 | TOP ▲

■DS『聖剣伝説DS』、GBA『FF4』『FF5』『FF6』の新着画像
(速報2ちゃんねる)
15674[1].jpg15675[1].jpg15676[1].jpg
15677[1].jpg15678[1].jpg
こちらが聖剣DS。
キャラデザいいねー。LOMのはちと苦手だったのでかなり嬉しい。
しかもメインキャラはこの3人だけではないようで。聖剣3で好評だった主人公選択式になるんですかね?
必殺技ゲージも聖剣3のシステムを踏襲してるみたい。ショートカットキーに登録することでリングを開くことなく武器交換や回復アイテムの使用ができるようなのでイイカンジ。

up5738[1].jpgup5739[1].jpg
こちらがFF4,5,6。
ルナバハムートキター!月に新イベントが追加されてたりするんですかね?
発売が12月15日って早いなぁ。スクエニで発表から発売までがこんなに早いのって初めてじゃ?w


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/13 09:48] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲

PS2『龍が如く』新着スクリーンショット 

未分類 | TOP ▲

ryugoto.jpg

■PS2『龍が如く』新着スクリーンショット
http://www.jeux-france.com/news12763_-maj-ryu-ga-goto-ku-49-screens.html
(JEUXFRANCE.COM)

プロモーションムービーをまだ見たことが無い人は併せてどうぞ。
ムービーでは見られなかった細かい部分がスクショとして公開されています。
公式サイトでもあらかた見れるんだけどねぇ。いかんせん作りが不親切なので紹介する気になれん。。メイキングムービーだけ見に行くといいかも。

バッティングセンターやUFOキャッチャー、ラーメン屋といった本編とはおおよそ関係ない部分を作りこんでるあたりがシェンムーっぽくていいですなぁ。売上もシェンムー並な気がしなくもないけど…。

ちなみに俺は大のシェンムーファン。この龍が如くも同じテイストが感じられるだけに期待しているタイトルだったりします。
シェンムーがクソゲー扱いされてるのが未だに納得いかないんだよなぁ。自由度の高さだけ見てもGTA等にも負けないと思うんだけど。あのマターリした雰囲気が受け入れられなかったんですかね?
起床→毎日のおこづかいの500円ゲット→即ガシャポンに投入→ゲーセンあたりで暇潰し→夕方、パンチラ目当てにアパートの階段下へw→家帰ってゲーム→寝る
なんてダメ生活も許されたのがシェンムーの良い所。本体含めて安く購入できるので、興味ある人はぜひぜひ。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/12 21:40] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

びっくりした 

未分類 | TOP ▲

ff10dehanai.jpg

■マイクロソフトとスクウェア・エニックス、Xbox 360「ファイナルファンタジーX」
βテストディスクを「Xbox 360 発売記念パック」購入者に店頭配布
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051012/ffxi.htm
(GAMEwatch)

FFXIの間違いですな。
「XboxLive対応でFF10が?!こりゃあ祭になるぞ!」って一瞬オモタw

※追記
すぐに修正されたみたいです。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/12 17:08] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

DS『バテンカイトスDS』は開発中止? 

未分類 | TOP ▲

baten.jpg

■ニンテンドーDS版『バテンカイトス』は発売中止に?
http://www.nintendo-inside.jp/news/172/17213.html
(NintendoINSIDE)

一度取り逃がすと二度と取れない物が多かったり、入手してからゲームプレイ時間で丸2週間経たないと変化しない物があったりと(336時間経過で変化する)、極めるまでに涙ぐましい努力が必要だったGC『バテンカイトス』。
俺もコンプリート目指そうとGCの電源付けっぱなしで一週間程度放置してたものの、後から取り逃がしたアイテムがあることに気づいてしばらくソフト見るのすら嫌になったこともあるGC『バテンカイトス』。
それでもデッキ構築や独特な世界観にかなりハマったもんだし、DSでも発売されることがわかったときはそりゃあワクワクテカテカしたんだけどねぇ…どうやら発売中止っぽい。。

ナムコ公式やモノリスソフトの発売予定リストから忽然と名前が消えてますな。
「GCで続編出すし、DSではゼノサーガ1・2出すから別にいいだろ」ってことですかね?確かにバテンの続編制作やゼノサーガの2D化移植の手間を考えればバテンDSに構ってる余裕は無さそうだが…。

「Wi-Fi対応にするからしばらく時間ちょうだい!」みたいな景気のいい話を聞きたいもんだけど。公式発表無しにお蔵入りだけは勘弁して欲しいですな。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/11 20:22] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

DS『おいでよ どうぶつの森』全く問題なさげ 

未分類 | TOP ▲

oibutu.jpg

■DS『おいでよ どうぶつの森』インプレッション
http://www.nintendo-inside.jp/impression/101/10124.html
(NintendoINSIDE)

NintendoINSIDEさんのプレイレポートがキター!操作方法に大きな変化がないらしいので、過去シリーズを遊んだことがある人なら違和感なくプレイできそうですよ。

「フレームレートが20fps程度に感じた」ってのがちょっと気になりますな。マリオカートがあることだし、ここまでフレームレート下げないとWi-Fi時のラグがひどい…なんてことはないはずだけど。まぁ元々fpsでゲーム性が変わるような作品ではないので全く問題ないのかな。レビュアーさんによると64版と同程度の動きらしいです。

無理して新システムなどを導入するようなことをせず、ゲーム要素としては今までと同程度で抑えている模様。続編にありがちな、新システム追加により初心者がとっつきにくくなるようなことが回避されてて嬉しい限り。
どこへでも持ち運べ、遠く離れた人たちともプレイできる新しいどうぶつの森がどれだけの楽しさを教えてくれるのか楽しみでしょうがないですなぁ。

実はぶつ森未プレイなのでホント楽しみなんですよw 前作までは単体でアイテムコンプとかできないっぽかったんで敬遠してますた。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/11 15:54] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

『逆転裁判TGS特別法廷』が一般公開! 

未分類 | TOP ▲

miturugi.jpg

■逆転裁判「TGS特別法廷」公開!
http://www.capcom.co.jp/ds_saiban/
(逆転裁判公式サイト)

TGS2005で公開された「TGS特別法廷」がやっとweb上で一般公開!
ドット絵ではなく原画を使用、フルボイスと凝った作り。

DS持ってないってだけで有罪くらってる御剣が笑えるw
御剣のバカっぷりが見れるのはシリーズ中でもこの動画だけかと。シリポケットワラタ

しかもこれ、逆転裁判のCMじゃなくてDSのCMっぽいしw
逆転裁判ファンは必ず見るように。オモスレー


ランキング参加中。クリックお願いしますー



[2005/10/11 15:23] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

おすすめフリーソフトvol.1『洞窟物語』 

未分類 | TOP ▲

snapDou[1].png

■洞窟物語
http://hp.vector.co.jp/authors/VA022293/
(開発室Pixel)

不定期更新でお気に入りのフリーソフトを紹介しようかと思います。
土日祝日は取り上げるニュースが少ないってのが理由w

今回紹介するのは開発室Pixelさんの『洞窟物語』。
パッと見レトロな雰囲気ながら、その快適な操作性、練りこまれたゲームシステム、グイグイ引きこまれるハードなストーリーとどれもが完璧といっても言い過ぎじゃない程。愛着の湧きやすいキャラデザインや耳に残る音楽も魅力。

また、「武器Aを取ったら武器Bが取れない」と自分に合った武器を選べたり、トゥルーエンドや隠しステージの存在など、一本道ではない攻略性も一回クリアしたら飽き勝ちなアクションゲームにとっては嬉しい限り。
特に隠しステージの難易度はかなりのもの。今までに培ったテクニックをフルに活用してなお厳しかったり。隠しステージのクリアタイムによってタイトル画面に変化が起きるなどのご褒美が。

後半の難易度の高さから万人向けとは言えないものの、ぜひともプレイして欲しい作品。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/10 20:59] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

DS『うる星やつら エンドレスサマー』うーむむ 

未分類 | TOP ▲

uruhosi.jpg
うる星やつら エンドレスサマー 初回特典「特製ピンバッチ」付き
(amazon)

■想い出次第で楽しさ3割増「うる星やつら エンドレスサマー」
http://ameblo.jp/sinobi/entry-10004941854.html
(忍之閻魔帳)

以前の記事はこちら。地雷臭がプンプンするものの、他所とは違ったレビュー記事書くためにあえて飛び込むのもアリかなぁ…なんて思ってたところに忍之閻魔帳さんの開発verのレビューが。これは嬉しい。

「今回は原作の絵を元に制作!」なんて触れ込みだったけど、要はアニメ版の版元から許可が降りなかっただけなのね…。何があったのかは知らないけど、アニメ版の曲が使われないってだけでモチベーションかなり下がったわ。。

一方で、不安視していた脇役キャラは50人以上登場するらしいので一安心。やっぱうる星やつらはこうじゃないとね。ぜひともマニアックなキャラをお願いしたいところ。

情報元記事の
>アドベンチャーゲームとしては極ノーマルな出来なので
>原作にどれだけ思い入れがあるかによって
>面白さは随分と変わってくると思う。
>ボリュームや豪華さにおいては
>PCエンジン版やメガCD版に遠く及ばないが、
>「ラムのウェディングベル」より面白いことだけは確かだ。

ってのがやたら不安にさせてくれるんですがw
2chのフラゲ情報見てからにするかな(チキン

10月は風雨来記2やワンダを買う予定なので、後はソフト1本分の金しか捻出できない俺にとっては悩めるところ。赤どこやトローゼなど、この日は魅力的なタイトル多いんだよねぇ…。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/10 03:15] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

DS『マリオカートDS』寝る暇ないなこりゃ 

未分類 | TOP ▲

■ 【インプレッション】マリオカートDS(NDS)
http://www.nintendo-inside.jp/impression/101/10122.html
(NintendoINSIDE)

とにかくすごいボリューム。シリーズ最多の32ものコースでグランプリ・タイムアタック、バトルも健在、新モードである「ミッションラン」を導入し、さらにはWi-Fiで対戦までできるってんだからもう何もいうことはないですな。Wi-Fi対応である点を除いてもDSユーザー必携の一本かと思います。

ちょい話はかわるけど、マリオカートと聞くと漫画家の桜玉吉やタレントの伊集院光を思い浮かべてしまう人は俺だけですかね?桜玉吉はその昔ファミコン通信で連載していた「しあわせのかたち」にてSFC版にハマる自分を日記マンガとして刻々と描いていたし(確かクッパ使い)、伊集院はラジオにて「義理の父からもらった誕生日プレゼントがマリカGCだった」だの「もう1/100秒単位で記録更新するようになった」だの「カミサン(の操作するキャラ)に赤甲羅ぶつけたらキレられた」って発言するほどのファンだったりするんですよ。
「あぁ、ウッドボールの歌とか懐かしいねぇ。伊集院については深夜のバカ力でそんなこと言ってたね」って人がいたら俺と同趣味・同年代の可能性高いので仲良くしませうw

「おいでよ どうぶつの森」から2週間ちょっとで発売だなんて、任天堂は(もちろん良い意味で)何を考えてるのかわかりませんなぁ。どっちを集中してプレイしようかかなり悩みそうですよw
これを機にDS2台持つ人が少なくなさそう。お金さえあればねぇ…あはは('A`)


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/09 21:32] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

PS2『「テイルズオブジアビス」』テイルズはどこへ向かうのか 

未分類 | TOP ▲

toa01[1].jpg

■ナムコ、PS2「テイルズ オブ ジ アビス」バトルシステムの一部を公開
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051007/toa.htm
(GAMEwatch)

テイルズシリーズ10周年の節目ともなる作品で、キャラデザインにテイルズオブファンタジア以来久々の藤島氏を起用したり色々やってるらしいが…なんだろねこの脱力感。

今回は従来のリニアモーションバトルシステムとは異なり「フレックスレンジリニアモーションバトル」なるものを採用しているらしいが、要はフリーランを導入したから「間合いなどを自由に取れる=フレックスレンジ」ってことらしい。
いつからこうなったのだろか、最近のテイルズはシステム名称でユーザーを引きつけようとしてる所が鼻に付く。年1ものスピードで乱発してるシリーズだから購買意欲を持たせるためにやってるのか、それともターゲットとしている年齢層にはこういった長ったらしいシステム名が格好良く映るのかは知らないが、今回も「フィールド・オブ・フォニムス(FOF)」など、「もっと簡単な名称あるだろ」ってシステムが導入されてますよ。

そもそもユーザーは「フリーランで後ろに回りこむ」などといった操作をテイルズに求めてるんですかね?グラフィックは3Dなってもあくまで戦闘は2Dテイスト(シンフォニアはラインが決まっていたので擬似3Dの2D)だったのがウリだとばかり思ってたんだけど。

シリーズごとにシステムを大きく変えてくるのを見て「整形繰り返して元の顔がわからなくなったマイケルみたいだなぁ」と思うと同時に「テイルズってなんだろう」と考えてしまいますな。今更原点回帰するわけにも行かないだろうし、売れ続ける限り同じようなことを繰り返すんだろうね。
そういったことを考えてみるという意味では、10年という節目の年にこの作品が出ることに意味があるのかもw

テイルズはエターニアまではほんと好きだったんだけどなぁ。シンフォニアもそれなりに光るところを感じられたんだが…。それだけに昨今のシリーズ乱発っぷりが残念でしょうがないのですよ。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/09 00:50] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲

三連休セールに行ってきますた 

未分類 | TOP ▲

ヴァルキリープロファイル(通常版) 真・女神転生if...(通常版)
R4 -RIDGE RACER TYPE4- PS one Books rage.jpg

地元のゲームショップで三連休に限り中古のPS/Xbox/GB/GBC/DCソフトが全品半額のセールをやってたので朝から行って来ましたよ。ドシャ降りの雨の中w

購入したのは上画像の通り。
 ヴァルキリープロファイル 1,980円
+真・女神転生if... 1,980円
+RIDGE RACER TYPE4 180円
+RAGE RACER 180円
―――――――――――――――――――
=4,320円
の半額だったので計2,160円。こりゃ安い!

if..以外は以前持ってたんだけど、売ったり無くしたり借りパクされたりだったので買い戻し。
RPGは積んでおくとして…リッジやろうっとw

※追記
amazonマーケットプレイスでのレイジレーサー中古の値段が\1('A`)
相場もある程度は把握してるつもりだから驚きはしないけど…。オモロイのになぁ。
Amazon マーケットプレイスで1円で出品してなぜ儲かるのか
(遅レス。)


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/08 11:24] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

TGS2005コンパニオン・コスプレ写真 

未分類 | TOP ▲

■東京ゲームショー2005 コンパニオン・コスプレ写真館
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/game/gameshow2005/
(MSN)

今更感アリアリw
とりあえず全てに目を通してみますた。気になったのをチョイスしてみまっす。

コンパニオン(好みなのをチョイス)
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13
6枚目の人美人だなぁ。こっちの写真の方が良かったかな。

コスプレ(イイカンジor('A`)なのをチョイス)
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/
20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30
13枚目、阿部サダヲかとオモタw

イベント写真(ドリルかわいい)
1/2/3/4/5/6/7
ドリルの子、まだ14歳か…。末永遥眞鍋かをりを足して2で割ったようなカンジでイイネ。

掲載されている写真の数はかなり多いので見てみるといいですよ。
TGSいいなぁ…行ってみたいなぁ…。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/08 04:00] | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

win/mac『ときめきファクトリー ときめきメモリアル2』限定版予約開始 

未分類 | TOP ▲

img02[1].jpg

■win/mac『ときめきファクトリー ときめきメモリアル2』限定版の予約受け付け開始
http://www.konamistyle.jp/customfactory/tk_factory/index.html
(コナミスタイル)

既に「ときめきメモリアルGirl's Side」のキャラを使用した「ときめきファクトリー」なるものが発売されていたんだね。知らなかったとですよ。

今作はときメモ2のキャラ・音声を利用して自分でストーリーが組めるらしいです。
官能感動作品を作るもよし、ギャグ作品を作るもよし、ファンには嬉しい作品ですなぁ。
俺はまだときメモ2未プレイなんだけど('A`) 八重サソが良さげなんでソフト欲しいんだけどね。

限定版の価格は12,000円。セット内容はこちら。
・本体ソフト(CD ROM2枚組)
・ドラマCD
・デスクトップアクセサリーCD-ROM
・ポストカード13枚(13キャラ分)
・特製ケースカバー
と中々豪華。価格は通常版と2000円しか違わないので、買うなら迷わずこっちですな。
10/31までに1000セットの予約があれば商品化するとのこと。俺も買おうかな…

本体ソフトがCD2枚組なので素材のボリュームがちと心配。
各キャラ1000以上のボイスを収録とのことなので期待するとしましょうかね。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/08 02:31] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

Xbox360『リッジレーサー6』 

未分類 | TOP ▲

rr43[1].jpg

■シリーズ最新作がXbox 360で登場!!ナムコ、「リッジレーサー6」
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051007/rr.htm
(GAMEwatch)

空気感のあるグラフィックはさすがといったところ。国産ローンチの少ないXbox360だけに、期待してる人も多いのではないでしょか。

リッジは5までしかやったことないんだけど、ニトロの存在はファンにとって受け入れOKなんですかね?個人的にはノリの良い曲とシンプルで爽快な操作こそがリッジの醍醐味だと思っているのでゲージ云々の要素は必要無い気もするんですが…。確かにニトロ使ってからのドリフトなんかは楽しそうなんだけどねー、ON/OFF切り替え可能だと嬉しいかも。

欲を言えばこのグラフィックで今こそ初代リッジのコースを遊んでみたかったり。
コースの構成といいロッテルダムテクノ(合ってる?)なBGMといい、あの頃のテイストが大好きだったですよ。
思えばレイジレーサーでの、木漏れ日が差しこめるアップダウンの激しい山道コースなんかも好きだったなぁ。全てが新コースも良いけど、旧作コースを次世代クオリティで再現するのも単純に次世代機の凄さがわかるしファンにとっても嬉しいと思うんですがどうでしょう?

今回も起動時にゲームが遊べるらしいですな。PS2「鉄拳5」がスターブレードだったから、今回はギャラクシアン3かなーなんて適当に予想。

長瀬麗子は若返った?wイイヨイイヨー


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/08 01:10] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

WIN『ときめきメモリアルOnline』β2テスター募集開始 

未分類 | TOP ▲

tokimemoonline.jpg

■『ときめきメモリアルONLINE』β2テスターの募集
http://www.tokimemo-online.konami.jp/osirase/beta2/index.html
(konami)

前回は5000人の募集だったのに対し、今回は50000人!
興味がある人、前回惜しくも外れてしまった人は応募してみてはどうでしょか。

前回のような悲劇が50000人規模で起きたら祭になりそうw
パッケージを家族に見られても大丈夫な人だけ応募しませうw

・関連
コナミ、WIN「ときめきメモリアルONLINE」β2テスター募集開始。弊誌特別枠で1,000名を募集!
(GAMEWatch)


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/07 14:00] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

PS2『戦神』TGS2005体験版をプレイ 

未分類 | TOP ▲

ikusagami.jpg

先日応募したPS2『戦神』のTGS2005体験版が当たったので遅ればせながらプレイしてみますた。

さすがに敵は多い。上の写真のようにワラワラと敵が出てくるのに処理落ちがほとんど無いのには驚きですよ。敵をがむしゃらに斬り進む様は2chの評判通りまさに「芝刈りゲー」といったところw

操作は至って単純。□で通常攻撃、△でEX技、三国無双で言うチャージ技みたいなのが発動。×がガードでL1が視点切り替え、R1を押すと力を解放、ゲージが切れると使えなくなってしますが移動しながら斬り進めるのでかなり爽快。
後は□□□△や□□□□△など三国無双ではおなじみのコンボ構成。

体験版では65535体もの敵を3分でどれだけ倒せるか競うモードと、5000体の敵を何分で倒せるかのタイムアタックモードを用意。
2chでは3分で20000体以上倒した報告もあったみたいだけど…3回ほどプレイした限りでは5000体がやっとこ。なんかテクニックでもあるんですかね?

大味なのでまだまだ改善の余地はあるものの、この膨大な数の敵は一見の価値ありかと。

「戦神」公式サイト


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/07 12:47] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

『SIMPLE2000シリーズ Vol.92 THE 呪いのゲーム』意外と面白そう 

未分類 | TOP ▲

h-104_43902_Clip0034.jpg

■とにかく怖い!『SIMPLE 2000 シリーズ Vol.92 THE 呪いのゲーム』
http://www.famitsu.com/game/coming/2005/09/22/104,1127369965,43902,0,0.html
(ファミ通.com)

記事内にある、
プレイした人は必ず死ぬと噂されている『THE呪いのゲーム』
「THE」が付くだけでギャグテイストを強く感じるのは俺だけでしょうか?w

実写を活かしたサウンドノベルというとチュンソフト「街」を思い浮かべてしまうので、この作品も面白そうに感じてしまったり。シンプル2000シリーズなので過度な期待はしないまでも気になる作品。

主演の三輪ひとみって人を知らなかったのでぐぐってみたところ、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%BC%AA%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%BF
(Wikipedia)
ほほう、ホラークイーン様なのですか。美人だし俺内での注目度アップ!w


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/07 00:09] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

PS2『ソウルキャリバー3』プレイ動画 

未分類 | TOP ▲

ソウルキャリバーIII 特典 ソウルシリーズ10周年記念特製クリスタルホルダー付き
ソウルキャリバーIII 特典 ソウルシリーズ10周年記念特製クリスタルホルダー付き
(amazon)

■PS2『ソウルキャリバー3』のプレイ動画
http://videogamerx.gamedonga.co.kr/bbs/view.php?id=vx01&no=10353
(VIDEOGAMERX)

対戦はパッと見では前作と変わり無し。システムはこれ以上弄る必要は感じられないので全く問題無しかと。
キリクは全体的に攻撃力が上がった分スピードが落ちてる?やや重厚なパワータイプになった気がします。ミツルギは相変わらずの安定した強さ。
新キャラのティラはとにかく横方向への攻撃が強い!その分技の出は遅めなので、真正面から向かっていくのが良さそう。下段もトリッキーな技を備えてるっぽいので今から対策練っとかないと。

今回の見所である「キャラクタークリエイション」ですが、さすがウリにしてるだけあってバリエーションがかなり豊富。パーツの多さはもちろんのこと、重ね着や色の変更もできるので思い思いのキャラを作ることができそう。
また、クリエイトキャラ専用の技もいろいろ用意されてるみたい。自分のお気に入りキャラをメモカに入れて対戦できたら熱いだろうねー。
動画に出てきた甲冑+ランス(?)の娘と踊り子の女がかなりイイカンジw

ロードが前作に比べて長いなんて情報もあったけど、プレイ動画を見る限り差は感じられませんでした。もっとも、今回のプレイ動画でのキャラ選択画面には2キャラほどしか表示されていなかったので、ここに他キャラやクリエイトキャラを加えたらある程度の読み込みは必要になるのかもだけど。
デフォルトキャラ同士の対戦であればロードは気にならない…はず。


amazonではクリスタルキーホルダーが付いたキャリバ3の予約受付中。割引率も高めなのでオススメですよ。ホリから対応スティックも同時発売されるようなのでこちらもチェック!
ソウルキャリバーIII対応 スティック
ソウルキャリバーIII対応 スティック
(amazon)
ってかこれ、RAPのキャリバ3モデルみたいだね。値段が高いのもうなずけますな。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/06 23:39] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
この記事のURL | TOP ▲

DS『逆転裁判4』ナルホドは降板ぽい、、 

未分類 | TOP ▲

gyakusai4.jpg

■逆転裁判4、他2006年発売予定のNDSソフトの画像
http://orehima.sakura.ne.jp/img/2005/10/1006/200510060000.jpg
(俺暇)

うぬー、やっぱりナルホドくんは降板ぽい。
新生逆転裁判に期待するとしませう。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/06 16:32] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

WIN「現代大戦略2005~護国の盾・イージス艦隊~」時事ネタシナリオが凄い 

未分類 | TOP ▲

gds07[1].jpg

■システムソフト・アルファー、時事ネタを盛り込んだシリーズ最新作
WIN「現代大戦略2005~護国の盾・イージス艦隊~」
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051006/gds.htm
(GameWATCH)

時事ネタを盛り込んだ新シナリオがあまりにも凄かったので発表当時から気になっていたタイトル。ようやく発売日が11月28日に決定したようです。
注目の収録シナリオはこちら。

日韓攻防戦・襲来!反日漁船団
日韓攻防戦・竹島を死守せよ
日韓攻防戦・済州島前哨戦
日韓攻防戦・済州島制圧戦
日韓攻防戦・上対馬奪還戦
日韓攻防戦・下対馬奪還戦
落日の金王国・核施設掃討作戦
落日の金王国・美浜原発防衛戦
落日の金王国・報復の応酬
落日の金王国・正男VS正哲・正雲
落日の金王国・奮闘!改革解放軍
中華帝国の暴走・波高し!東シナ海
中華帝国の暴走・邦人大脱出
華帝国の暴走・沖之鳥島攻防戦
中華帝国の暴走・尖閣諸島攻防戦
中華帝国の暴走・元寇再来!!
地獄のイラク撤退
中央アジア紛争・常任理事国への試金石
中央アジア紛争・ウズベク東部戦線
中央アジア紛争・ウズベク西部戦線
EU崩壊の序曲・水戦争勃発
EU崩壊の序曲・紛争拡大
EU崩壊の序曲・第3次欧州大戦
フォークランド紛争・海上戦 (★1980年代シナリオ)
フォークランド紛争・陸上戦 (★1980年代シナリオ)
米国東西戦争・ネオコンVSリベラル (★キャンペーン戦)

いやー凄い。「よくやった!」と言いたいところだけど…やっぱこれ、そっち方面から色々抗議が起きそうやね。
「戦争は最悪のケース」であると踏まえた上でシミュレートしてみるのもいいんじゃないでしょか。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/06 15:20] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

DS『ファイナルファンタジー3』画面写真公開! 

未分類 | TOP ▲

h-103_44284_FFIII.jpg

■【任天堂カンファレンス】完全リメイク版『ファイナルファンタジーIII』はニンテンドーDSで発売決定!
http://www.famitsu.com/game/news/2005/10/05/103,1128507368,44284,0,0.html
(ファミ通.com)

DS版FF3の画面写真キタコレ!
公開された画面写真はオープニング~アダマンタイト撃破して外界に出るまでのものみたいだね。

完全3Dでのリメイクになるので旧作のファンとしては若干の不安が残るものの、旧FF3開発メンバーが監修にあたるとのことなので安心して待つとしましょうかね。

注目すべきはキャラデザインにFF12、オウガシリーズ、FFT、ベイグラントストーリーで有名な吉田明彦氏を起用!吉田氏の描く腰の細いキャラが大好きなのでこりゃもう俄然楽しみですよ。

タイトルロゴも初めて公開。FC版パッケージにあった天野氏の絵を使っていていいかんじですな。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/06 15:07] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

PS2『ドラゴンボールZ Sparking!』買ってみました 

未分類 | TOP ▲

ドラゴンボール Z Sparking
ドラゴンボール Z Sparking
(Amazon)

アーバンレインを売ったお金で買っちゃいました。ガンスタースーパーヒーローズとコレのどちらにしようか悩んだんだけどねぇ…なんだかんだいってシリーズ全てプレイしてきてるのでこっちにしますた。
現在プレイ時間は2時間弱程度ですが軽く感想を。

前作(?)「ドラゴンボールZ3」製作のディンプスに変わって今回はスパイクが製作。
正直スパイクのゲームにあまり良い印象は持ってなかったんだけど…中々の意欲作に仕上げてきた感じですよ。

操作は初めはかなり戸惑う。攻撃・防御・移動のどれもがクセのある操作系のため、「修行モード」にてピッコロさんに散々レクチャーしてもらいましたw
操作に慣れてさえしまえば今までのどのシリーズよりもドラゴンボールらしい動きを展開することが可能。前作では技の演出によりスピードを感じさせてくれたが、今作は吹っ飛ばし攻撃を当てる→追いかけて追撃などの動作をすべて自分で操作することになるので、常にスピード感溢れる戦いが繰り広げられます。
近距離戦では、攻め側は一気に勝負を付けるべくガードを揺さぶりつつ攻めまくり、防御側はブロッキングや回避動作を成功させるべく虎視眈々とガードを固めるかたちになるんだけど、防御側の行動が成功さえすれば立場が逆転するので手に汗握ります。
遠距離戦ではやはりエネルギー波の撃ち合いに。今作は後方視点を採用しているために連続エネルギー波が迫力あってイイカンジ。タイミングを計ってガードボタン押すことにより全段を跳ね返せるのがかなりかっこいいですよ。エネルギー波を跳ね返しつつダッシュで近づく様などはまさにドラゴンボールといったところ。
正直攻撃・防御の要素は大味な部分も多いが、変にチマチマさせるよりはこの位ハチャメチャやった方がより「らしい」気がするので個人的には許せる範囲。

今作のストーリーモードは「サイヤ人編」や「魔人ブウ編」などと大まかにカテゴリ分けされていて(ゲーム内ではゲートと呼ばれている)、その中で時系列に沿ってさらに細かくステージ分けされています。
まだサイヤ人編しかやってないですが、ストーリーを忠実に再現するために大猿と戦うことにもなるし、天界でのZ戦士達の修行もステージとして用意されています。
現在サイヤ人編のステージ10あたりでクリア率35%。サイヤ人編を100%クリアするだけでもお腹いっぱいだってのに、他にもゲートは沢山あるからオールクリアはいつになることやらw GTや劇場版までカバーしてるだけあってボリュームは相当なもの。

曲もTV版のものが数多く使われているので懐かしい。これでもかとばかりにドラゴンボールZの魅力を盛り込んだ作品ですよ。


2時間しかプレイしてない中での感想なので後々考えが二転三転するかもだけど、ファンにはうってつけの作品であることは間違いないです。技の演出だけ見て後はマンネリ、という前作までのテイストを大きく変えてきてくれたのは大正解かと。
ヤムチャの動きはかつての狼牙風風拳?最初見たとき笑ってしまったw

ミスターポポと亀仙人の声が違っていたのは残念だったなぁ。ナレーションの声は八奈見氏がやってるってのに、亀仙人の声が違うのはなぜ??


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/06 05:01] | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

聖剣伝説4は次世代機で発売? 

未分類 | TOP ▲

■聖剣伝説4は、次世代機?
http://forth.blog3.fc2.com/blog-entry-793.html
(アストラルサイド)

今週発売のファミ通でのインタビュー記事にて
浜村「(4の物理処理エンジンは)次世代機の技術ですね。使ってみて手ごたえは?」
石井「かなりあります」

というやり取りが掲載されていたらしい。

ユーザーとしては現行のPS2で発売してもらいたかったところ。画面写真を見る限り別段次世代機クオリティは感じなかったんだけどなぁ。

発売ハードはどこになるんだろ?マルチプラットフォームでの展開を期待するが…


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/05 22:02] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

秋~2006までのDS発売予定ラインナップ 

未分類 | TOP ▲

■【任天堂カンファレンス】ニンテンドーDSのタイトルラインアップが発表!
http://www.famitsu.com/game/news/2005/10/04/103,1128400389,44202,0,0.html
(ファミ通.com)

今年秋から来年にかけてのDSで発売予定のソフトラインナップが発表されましたよ。元記事を見てもらえばわかるけど…すごい数!

今回のカンファレンスで発表された新作タイトルの中で欲しいと思ったタイトルは
・東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング
・英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け
・ディティクトハッカー(仮題)
・パズループDS(仮題)
・カスタムロボDS(仮題)
・チンクルRPG(仮題)
・怪盗ワリオ(仮題)
・逆転裁判4
・聖剣伝説DS チルドレン オブ マナ
・DSテイルズ(仮題)
ってところかな。パズループが任天堂から発売されることにちょっと驚き。これ、割とマイナーなゲームなんだけど面白いんですよ。アーケード版はボリュームコントローラ(正式名称ワカラナイ)を使用しているので、タッチペンでどのように表現してくるのかに注目。

来年もこれでもかといわんばかりにソフト供給は行われるようで一安心。
ポケモンも控えてるしねぇ。次世代機戦争もどこ吹く風でDSが売れそうな予感w


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/05 21:38] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

任天堂、DS『東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』『えいご漬け』を発売予定 

未分類 | TOP ▲

pho10[1].jpgpho11[1].jpg

pho13[1].jpgpho14[1].jpg

■任天堂、「Nintendo DS Conference! 2005.秋」を開催
http://www.nintendo.co.jp/ds/dsconference/index.html
(任天堂)

TGS2005のときにこれからの展開についてはある程度説明があったので省略するとして、気になるのは「東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」と「えいご漬け」の発売でしょか。

「もっと脳トレ」は新たに漢字の書き取りなどが追加されるらしい。確かにワープロソフトばかり使ってるので書き取り苦手な人は多いはずだから嬉しい機能かもね。音声認識エンジンは強化されてるんでしょか?

「えいご漬け」はプラト株式会社がパソコンで出している人気学習ソフトのDS版タイトルで、音声を聞き取って手書きで入力。それを脳トレのように毎日繰り返すことで実力UPが図れるらしい。これはかなり需要あるだろうね、俺も欲しいw
DSカートリッジ内にどれだけの音声が入るのかが気になるところ。

他にもWi-Fiコネクションが11/23から開始。同時発売タイトルに「おいでよ どうぶつの森」、12/8には「マリオカートDS」が発売予定。簡単に接続できることやサービスが無料で受けられることも説明されています。
Wi-Fiコネクションに関しては別エントリーしたのでよろしければどうぞです。

DSファンは読んでおいて損は無いですよ。ぜひぜひ。
それにしてももっと脳トレはタイトル名長すぎ。予約するときこれ全部書かなきゃいけないんですかね?w


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/05 17:27] | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲

DS「Wi-Fiコネクション」の接続は簡単 

未分類 | TOP ▲

pho26[1].jpg

■任天堂とバッファローが「ニンテンドーWi-Fiコネクション」で提携
http://www.nintendo-inside.jp/news/171/17181.html
■「Wi-Fiコネクション」がNECのAterm「らくらく無線スタート」に対応
http://www.nintendo-inside.jp/news/171/17182.html
(NintendoINSIDE)
■Nintendo DS Conference! 2005.秋
http://www.nintendo.co.jp/ds/dsconference/page05.html
(任天堂)

10月から順次詳細が明らかにされる予定のWi-Fiコネクションですが、接続に関する詳細が発表されたもよう。
より簡単に接続できるようにするため、

・NECやバッファローが提供している自動設定機能との提携
これによりDSとルータのボタンをそれぞれ押すだけで自動的に設定、接続できるように。
→参考:AOSS(バッファロー)

・任天堂とバッファローで「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」を共同開発
インターネットに接続されているパソコンにこれを取り付けるだけで無線LANアクセスポイントになってくれるコネクタ。

・ゲーム販売店など1,000ヵ所でサービスを開始する「ニンテンドーWi-Fiステーション」用アクセスポイントの製品開発
上記の環境が揃えられない人でもゲームショップなどで簡単に接続できるように。

といった方法を取ってくるらしいです。
無線環境が無い+金も無い+今のネット環境をいじりたくない+パソコンはいつも電源入ってる自分にはUSBコネクタはかなり有難い。値段もそう高くはないだろうしね。

ここまで接続へのハードルが低いとわかれば俄然モチベーションが高まりますな。「おいでよ どうぶつの森」の発売が待ち遠しい!


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/10/05 16:57] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。