スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

「PS3」国内向けソフトウェア102タイトル発表 

未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

wk_0920ps301[1].jpg

「プレイステーション 3」国内向けソフトウェア102タイトル発表
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0509/20/news092.html
(ITmedia)

個人的に気になったタイトルは
・アートディンク「Bipedal Movement Simulation」
・アートディンク「アクアノートの休日-Inner Mind Adventure-」
・アトラス「真・女神転生シリーズ」
・コナミ「グラディウス シリーズ」
・ナムコ「新格闘ゲーム」
・フロムソフトウェア「ダークRPG(仮)」
ってところかな。

特にアートディンク。"Bipedal Movement"ってのは二足歩行って意味だよね。ってことはもしや…太陽のしっぽの続編とか?!
前々からアートディンクが時折見せるチャレンジ精神ってのが大好きでねぇ。「ドミノ君をとめないで」然り「風のノータム」然り、一般ウケはまずしないけど味わい深い作品が多いです。かと思えばA列車やルナドンのような硬派タイトルもしっかり作ってくるんだよね、不思議だw
アクアノートもPS3クオリティの画質だったらすごいことになりそう。太陽のしっぽの続編がPS3で出たら間違い無く買うw

フロムソフトウェアの「ダークRPG(仮)」ってのはキングスフィールドやシャドウタワー路線の作品かな?最近のフロムは好きじゃないんだけどちょっと期待。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/09/22 01:59] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

≪バックライト液晶のGBASPが米国でリリース | ホーム | 【9/21】FLCL見ながらカキコ≫

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lastexile.blog18.fc2.com/tb.php/119-685ec143

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。