スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

PS2『アーバンレイン』感想 

未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

アーバンレイン

発売日に購入。
ノーマルで全ミッションクリア+全キャラ出した段階ですが簡単にレビューを。

公式サイトや各ゲームサイトのムービーで見れるように、攻撃のアクションはかなり豊富。殴る蹴るだけでなく相手を駆け上った後で複数の敵を蹴るなんてことも。攻撃から次の攻撃へがスムーズに行われるので魅せるプレイをするために色々試行錯誤できそう。

ガードと呼べる防御法はこのゲームには存在しておらず、敵の攻撃に合わせて□ボタンを押すことで発動する回避行動のみ。コンボだったら初段の回避成功後にボタン連打で全段回避できたりと、魅せるプレイを決めるには必須。
攻撃を喰らい中や空中コンボ喰らい中でも回避行動は可能。

そして恐らくこのゲームの出来を大きく左右するのがSPAというシステム。
戦闘中に溜まるゲージを消費することで必殺技を発動することが可能。SPAには攻撃タイプと能力付与タイプ(攻撃力up、スーパーアーマー等)があるので使い分けて使用していく。
問題なのが攻撃タイプ。ボタン押した瞬間から完全無敵+回避不可なため、SPAに対抗するにはこちらもSPAを出すしかないという事態に。仕様上CPUキャラもコンボをガンガン回避してくるので、結局はSPA頼りの攻防に終始してしまうところも。
また、このゲージは溜まるのがやたら早いので溜まったら即使っていって問題無い。このゲームは攻撃側にウェイトが置かれているのでSPAを使わなければ満足に反撃できないのはわかるが、このシステムひとつで防御側の帳尻を合わせようとしている感があっていただけない。

ロードは短いので快適。特にリトライ時にロードが無いのが嬉しい。グラフィックや音楽も次第点。
アイディアは良かっただけに、どうしてもSPAの仕様が許せなかったです。恐らく根本から手直しが必要になったとは思うけど、もうちょっと開発期間をおいて攻・防共に楽しめるように調整してほしかった。□ボタン短押しで回避、長押しでガードでも良かったような。結局回避のためのタイミング取りとSPAのぶっぱなしなゲームになってしまってるので、コンボの概念自体があまり意味の無いものになってます。

キャラの魅力やストーリーは悪くないものの味付けが薄い気が。
ゲームのシステム上、鉄拳キャラ総出演のいわゆる「祭ゲー」にしてハチャメチャに作った方が楽しめると思ったり。無理して洋ゲーテイストにするよりよっぽど受け入れられたと思うんですがどうでしょう?
鉄拳からモーションを流用してる部分が多いし、ポールとロウがこのゲームにも参戦してるだけにより顕著に感じますた。


長くなってしまったけど感想としてはこんなところ。
最近のナムコはアイディアは悪くないのにツメの甘さで凡作レベルまで落ち込んでる作品が多い気がする。特にDS作品。
2chでは「つまらないと感じるのは下手なだけ」って意見も多くみられるけど、俺はそうじゃないと思うです。何やっても最終的に行き着くのはSPAって…。
複雑な操作を覚えさえすればかなり楽しめた「DEATH BY DEGREES」に比べて上達の実感が少ないんですよ。うーむ。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/09/30 02:33] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

≪NHK「ポップジャム」に高橋名人が! | ホーム | 聖剣伝説4・聖剣伝説DS 発表&画面写真公開!≫

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lastexile.blog18.fc2.com/tb.php/136-c528783a

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。