スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

ひぐらしクリアー 

未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

コミケ3日目に参加した仲間から『ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編』(とエロ同人誌数冊)を送ってもらったので早速プレイ。
約10間程かけてクリアしましたよ。昨日といい今日といいゲーム脳全開w
感想は追記で(ネタバレ含むのでプレイ中の人は注意)。

結局、鬼隠し編での出来事は全て真実ってことなのかな?疑心暗鬼だったためにマジックを注射器だと勘違いして魅音とレナを殺し、その後自分も死んだのは実際に起こったことで、今回の事件は『別の圭一(偽者という意味ではない)』が関わっている、と。さらに、このような悲劇は百年以上もの間『梨花の中のもう一人の梨花』だけが認識していたのだが、『今回の圭一』は特異点だろうか『前の自分』が犯した罪を知ることができた。前の自分の過ちを知っていたからこそ梨花ですら諦めかけていた悲劇の歯車を止めることができた、ってことですかね?急ぎでのプレイ+元来読みが浅いため自分でもまだよくわかってないですが。
でも『生まれ変わりが同じ事件を繰り返してる』やレナの言う『代わりの人物が既に用意されている』ってのも納得しにくい話だからなぁ。雛見沢の人間全てがこのような「妄想内での殺人→記憶の消去」を行ってるとか?それで梨花だけがそれらの仮想世界に入ることができるとしたら「百回以上死んでる」って発言も理解できるんだけど。で、圭一だけは妄想内とは言え過去の自分がした過ちを知ることができ、なんらかの理由で今回のレナの事件に『自分の過ちを認識した圭一』の状態で介入できて悲劇の歯車を止めた、って考えは自分としてはしっくりくるかな。つまり罪滅し編は始めから全てレナの仮想世界での出来事だった、って仮説。
だめだ、全然わかってないや。2chあたりで色んな考えを収集するとしましょかね。

それにしてもレナに協力した直後に校舎裏で魅音に質問してたときは「バカだろ?圭一」って思ったなぁ。絶対レナは校舎の影からそのやり取りを見ていて、後で圭一殺すと思ったんだけどw 圭一、割と考えをコロコロ変えるので頭良いのか悪いのかわかりませんな。
詩音がさらっと口にした「爪ですかねぇ。くわばらくわばら」と、レナの「飼い主がいなくなっても家畜は家畜」が今回印象に残ったセリフ。

※追記
2chではループ&リセット説でほぼ決定?この考えだと何でも説明がついてしまうので面白くないと思い真っ先に除外したんだけどなぁ。
あくまで現実世界はひとつで、その線上でいくつもの仮想世界があり、他の仮想世界へも影響を及ぼすことがある、ってのが自分の考えなんですけどね。
どの仮想世界でも同じようにトミーが死んだりするのはアカシックレコードというか、それこそ雛見沢住人全てが共有する『設定』だったとか。設定のまま登場するのもあればアレンジして「祭具殿に侵入」ってのでワンクッション置いたりしてね。
シナリオによっては数人しか人が死なない話もあるし、それなのにリセットする必要あるの?って気が。良い出目が出るまでサイコロを振りつづけるのではなく、一人が一回ずつサイコロ振って結果を見たほうが面白いと思いませんかそうですか。

[2005/08/16 02:41] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

≪アンニュイ風味 | ホーム | DS癸生川(きぶかわ)クリア!≫

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lastexile.blog18.fc2.com/tb.php/24-08991250

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。