スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

PS2『龍が如く』実写版ムービー配信開始! 

未分類 | トラックバック(0) | コメント(5)

龍が如く 特典 神室町夜遊び探検隊 Kamutai magazine付き
龍が如く 特典 神室町夜遊び探検隊 Kamutai magazine付き

■PS2『龍が如く』実写版ムービー配信開始
http://www.famitsu.com/sp/051202_ryu/index.html
(ファミ通.com)

すげえええええええ!!凝り過ぎだってwwwww
このまま普通に映画化してくれよ、って思う程完成度が高い。これがゲームの販促のために作られたとは誰も思わないよなぁw
こういうことをやってくれるからセガは好き。最高です。

肝心のゲームに関してですが、ファミ通クロスレビューでローグギャラクシーと並んでのプラチナ殿堂入り。当然ローグギャラクシー寄りに来るかと思ってただけに正直驚きましたよ。
レビュー記事がどれも具体的であり、「ドラマ部分とゲーム部分が奇跡的なバランスで保たれている傑作」とまで絶賛されているので期待が持てそう。

(チラシ裏)
少年二人がキャッチボールするシーン、二人とも左利きなのは偶然?


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2005/12/02 09:53] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5)
この記事のURL | TOP ▲

≪PS2『ソウルキャリバー3』不具合に関する公式回答 | ホーム | 『逆転裁判』がWindowsで発売≫

コメント

うおお

ぷ、プラチナ殿堂・・・セガがプラチナというだけで、どこか「ウソでしょ?」と思ってしまうあたり、病的でしょうか?(汗

この作品、最後の最後まで迷っていたのですが、まさかファミ通のレビューで最期の後押しされるとは思いませんでした。
私も買うことにします(^-^)

[2005/12/02 10:41] URL | K人 [ 編集 ] | TOP ▲

まさかここまで評価が高いとは思いませんでした。セガでプラチナってここ数年ありましたっけ?

シェンムーの失敗で萎縮したかと思ったら相変わらずのバカっぷり(もちろん良い意味で)で嬉しい限りです。この調子で早くシェンムー3を出してもらいたいのですが…

[2005/12/02 16:30] URL | mappi [ 編集 ] | TOP ▲

見て参りました。まさか20分もあるとは…。しかも前編だから、後編もあるのですね…。普通に1時間ドラマですね。びびります。思いのほか感動してしまいました。
ゲーム自体には24億でしたっけ…?セガは大丈夫そうですね、このノリを見る限り(ご存知だとは思いますが、どうしてもこの記事をコピペしたくなりました)。

[2005/12/03 22:53] URL | murui [ 編集 ] | TOP ▲

このノリを無くしたらセガとは言えませんからねぇ。採算は二の次なあたりが実にセガらしいです。

記事にしようか迷ってたのですが、デスクリムゾンでお馴染みエコール真鍋社長の発言がセガ愛に溢れているのでここでご紹介。
http://d.hatena.ne.jp/EXAPON/
「セガの浮沈を生暖かく応援してきた自分としては国内有数の某パチスロメーカーと提携して安定されたようで実に嬉しい。セガが危なくなった時はまた自分としても応援させてもらうので、またぜひ傾いて欲しい」

[2005/12/04 13:39] URL | mappi [ 編集 ] | TOP ▲

ソニーの業(笑)
いやぁ、是非、もっと詳しく聞きたい…。
SSデスクリムゾンは、相当話題に上がっている伝説みたいですが、私は静止画と、買った友人が「変なタイミングで敵が出て、当たり判定が変で、色使いが毒々しくて、しかもドット絵だったりするんだ、これ…」と愚痴っていたのを聞いたのみなのが残念です…。
有言実行の任天堂(最近は無言実行)、有言ハッタリのSCE、「誰も言ってないのにやるのがセガ」でしたっけ…??実に良い言い回しだなぁ、と感じました。

[2005/12/04 20:52] URL | murui [ 編集 ] | TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lastexile.blog18.fc2.com/tb.php/250-aaf47e90

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。