スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

DS『BLEACH DS 蒼天に駆ける運命』買ってきました 

未分類 | トラックバック(1) | コメント(9)

BLEACH DS 蒼天に駆ける運命
BLEACH DS 蒼天に駆ける運命

『えいご漬け』を買う予定だったんだけど、これ買うんだったらNHK英会話のテキスト買った方がいいかな、と思い急遽断念。フラゲ組の評判を信じてこちらを買ってきました。
原作には思い入れが無いので、今回は格闘ゲームとしての感想を書いていくとします。

最初に、操作方法は以下の通り。
 X:弱攻撃
 Y:中攻撃
 A:強攻撃
 R:ガード
 L:ライン移動。霊力ゲージを1使用
 タッチパネル:霊符使用
 ダッシュ:44or66入力
 空中ダッシュ:ジャンプ中に44or66入力
 瞬歩:十字キー+Bでショートダッシュ。発動中は無敵。霊力ゲージを1使用
 ダメージキャンセル:被ダメージ中に攻撃ボタン+B
 RF必殺技:必殺技をAボタンで入力。霊力ゲージを1使用
他にも二段ジャンプやチェーンコンボ、エリアル、ガーキャン、スパキャンなど格ゲーでおなじみの要素もしっかり搭載。必殺技コマンドも基本的なものばかりなので格ゲーマーならばすんなり受け入れられる操作系になっています(ガード以外)。

面白いのが霊力ゲージの回復方法。基本的には時間経過と共に回復していくんだけど、瞬歩やライン移動での消費では回復が速く、RF必殺技を使ったときには回復が遅いので、使い分けを考えると途端に奥が深くなってきます。
また、瞬歩はこのゲームの最重要テクニックとなっており、攻守ともにその使い勝手が変わってきます。具体的に説明すると、
・攻め側
通常技キャンセル瞬歩でコンボを継続することができる。また、キャラによってはジャンプ中に下要素+瞬歩で急降下することができるので起き攻めとしてn択を取ることができる。
・守り側
瞬歩中は完全無敵なのでスキの大きい技に対して出せば懐に潜ることができる。ガード中に出すと緊急回避となるので混戦時には役に立つ。
と、攻守どちらにおいてもアグレッシヴな使い方ができます。このシステムがゲーム上でうまく機能しているので、非常にバランスの良いゲーム性が実現できています。

選べるゲームモードはストーリーやアーケード、トレーニングなんかはもちろん搭載。他にもデッキ構築や貯めたお金でギャラリーCGなどを購入することも可能です。
そして、ストリートファイターEXシリーズのトライアルモードと言えばピンと来る人も多いかと思いますが、各キャラのコンボをミッション形式で覚えることのできる『チャレンジモード』が特に熱い。キャラごとに用意されたコンボも基本的なものから置きや時間差を利用したマニアックなものまで用意されているので思わずムキになってプレイしてしまうこと請け合い。実戦で狙ってみたくなるような魅せコンボもしっかり収録されています。

不振が続いていたトレジャーですが、今作で見事汚名返上といったところでしょうか。それだけ完成度の高い作品に感じました。
特にゲームシステムは他の作品にも流用するべきデキの良さ。いちキャラゲーで終らせるにはもったいないですよホント。まだ使いこなせていないので書きませんでしたが、霊符の使い方次第では戦略・コンボどちらも格段に幅が広がりそうです。

最後にサンプルコンボをひとつ。コンボ研究オモシロー!
(右向き時。Jはジャンプ、数字は方向をテンキーに見立てて表しています)
・一護
J中・強>立弱・中・強>瞬歩(裏周りしない)>立弱・中・強>9方向瞬歩>J中・強>立弱・中・強>RF必殺技3>超必殺2
31ヒットでダメージ90ってところです。実用性高。

・たつき (相手画面端から1キャラ分内側)
投げ>[弱正拳>超必殺]*3>弱正拳
8ヒットでダメージ136。正拳オンリーの魅せコンボ。

※追記
↑のたつきコンボを発展させてみました。まだまだ研究の余地がありそう。
(画面端)投げ>屈弱*2>弱正拳>超必>屈弱*2>弱正拳>超必>屈弱*2>弱正拳>超必>屈中強>J弱中>二段J弱中>RF必殺技C
ダメージ140超えで、全体力の約6割を奪う高ダメージコンボです。超必の後の屈弱を省くと難易度大幅ダウン。
ポイントは屈弱を当てる高さ。打点が高いと浮いてしまうので注意。

※追記2
↑のたつきコンボを発展させてみました。スト3のマコトっぽくて楽しいw
(画面端)J中強>立弱中強>瞬歩>立弱中強>瞬歩>立弱中強>瞬歩>立弱>屈弱>弱正拳>超必>屈弱*2>弱正拳>超必>屈弱*2>弱正拳>超必>屈中強>J弱中>2段J弱中>RF必殺C
ダメージは160弱だった気がします。一度しか成功してないんで確認し忘れましたorz
実力に合わせていくらでも簡略化可能なので面白いキャラですよ。強キャラ嫌いな人はぜひお試しあれ。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2006/01/26 23:23] | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(9)
この記事のURL | TOP ▲

≪桝田氏、『俺屍』移植・続編についての経過を語る | ホーム | ニンテンドーDSに上位モデルが登場!≫

コメント

おぉ~

自分も購入してまいりました~。
マンガやアニメで記事を上げるほど予習したつもりでしたが、ストーリーモードに入った途端、登場人物が多すぎて全然混乱w

格闘ゲームはあまり得意じゃないので、詳しい事はよくわからないのですが、がちゃプレイでもそれなりに楽しいのは好印象でした。
使おうと思っていたチャドが、あまりにもっさりした動きなので、ちょっと残念でしたが。

Wi-Fiでは砕蜂が強すぎです。何も出来ずに負けます・・・うう。
とりあえずがんばって上手になれるよう鍛錬しますね。

[2006/01/27 09:34] URL | K人 [ 編集 ] | TOP ▲

かなり格ゲー慣れしてる人向きのシステムになっているので、キャラゲーだと思って購入すると痛い目に合うかもしれませんね。普通の人はチャレンジモードを半分もクリアできなさそう…

チャドは確かに動き遅いですね。機動力UPの霊符を多めにデッキに入れるなどすると良いかもです。
斜め上・前とタタンと押すことで低空ダッシュができるので、それらを駆使して立ち回ると動きの幅が広がりますよ。

Wi-Fiはまだプレイしてないです。
フレンドコード指定での対戦もできるそうなので皆でワイワイ対戦したいなぁー

[2006/01/27 14:22] URL | mappi [ 編集 ] | TOP ▲

はじめまして。

こんばんははじめまして。じゅえるといいます。
瞬歩の使い方の解説はとても参考になりました。
自分も格ゲーは初心者中の初心者なので格闘ゲームのセオリーというものを知らず、苦しんでいます。
チャレンジも技を繋いでるつもりなのに何で成功にならないのか疑問になることがしばしばあり、中々進みません。
そんな状況でもWi-FIは結構楽しんでます。まともな勝負ができるように特訓中です。

[2006/01/27 19:44] URL | じゅえる [ 編集 ] | TOP ▲

>じゅえるさん

こちらこそはじめましてー。

チャレンジは確かに難しいです。後半に行くに従ってテクニックだけでなくパズル的な要素が入ってきますしね。
最初は一護のチャレンジをこなしていくのが良いかと思います。瞬歩などの使い方を学べますし、時間差攻撃など複雑な技を使わないので比較的わかりやすいですよ。

Wi-Fiはもうちょっと練習したら参加予定です。使用人口少なそうなたつきをメインでやっていこうかとw
お互い精進しましょうー

[2006/01/28 01:43] URL | mappi [ 編集 ] | TOP ▲

はじめまして。
タウルスと申します。
BLEACHの記事を見て来ました~

2D格闘は久しぶりなのでワケワカランうちにやられたりしてます^^;

チャレンジモードってやってなかったんですが、イイ修行になりそうですね。挫折しそうですがorz

失礼しました~

[2006/01/29 00:07] URL | タウルス [ 編集 ] | TOP ▲

>タウルスさん

こちらこそはじめましてー。
ブログ読ませていただきました。アンダーディフィートは僕も欲しいけどお金が…うぅ。

チャレンジモードはまだ一護しかクリアしてないです。織姫みたいな設置系の技を持つキャラのチャレンジは難しいですね。

今はなぜかたつきでコンボ研究ばかりやっています。Wi-Fiデビューしてもコイツじゃ勝てないだろうなぁw

[2006/01/29 01:20] URL | mappi [ 編集 ] | TOP ▲

EX!?

はじめまして。

操作方、解説が詳しく、しかも解りやすく書かれていて、
非常にプレイしてみたくなりました。
システムがかなり充実しているのですね。

>ストEXのトライアルモード
格ゲーバカの私にはモロにツボでしたw

すぐに買い揃えたい所ですが新型DSの誘惑が…。原作読んで備えます。

乱文失礼・ではまた。

[2006/02/05 23:18] URL | SHISHIN [ 編集 ] | TOP ▲

チャレンジだけで買う価値アリw

>SHISHINさん

こちらこそはじめましてー。

トライアルモードで反応してもらえると非常に嬉しいですw
BLEACH DSのチャレンジモードでは基本20キャラ×10の計200のトライアルが用意されています。単に入力の難しさだけでなく、「こんなのどうやって繋げればいいんだよ」といったパズル的な要素もEX風なのできっと気に入ってもらえるはずですよ。

確かに今の時期でしたらDS Liteまで待った方が得策ですね。
いち格げーファンとしておすすめできる作品です。

[2006/02/05 23:31] URL | mappi [ 編集 ] | TOP ▲

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[2012/06/07 03:07] | [ 編集 ] | TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lastexile.blog18.fc2.com/tb.php/304-203a4952

トレジャー復活の日?「BLEACH DS 蒼天に駆ける運命」

2006年1月26日発売。とりあえず、あまり役に立たない予習の数々(その1、その2)をこれまでやってきた経緯もあるので、BLEACH DSを購入。ここまで散々ひっぱといてアレなんですが、実

[2006/01/27 10:52] | URL | A R G A N A | TOP ▲

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。