スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

桝田氏、『俺屍』移植・続編についての経過を語る 

未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)

■移植、続編、これまでの経過
http://www.linda3.co.jp/cgi-bin/bbs/plning/cgi-bin/article.cgi?Id=2826

『俺の屍を超えてゆけ(以下俺屍)』『リンダキューブ』『天外魔境2』『ネクストキング』などを手がけたゲームデザイナー・枡田氏が俺屍のPSPでの移植及び続編製作企画が難航していることについて自サイトにて語っています。

著作権を持つSCEは、自社からのリリースはNOを示したらしい。競合ハードに出さないことを条件に他社メーカーからPSPにリリースすることは許可しているのだけど、肝心の他メーカーはどこも難色を示している模様。
 話が決まらない理由はメーカーにより異なりますが
考えられるのは以下のとおりです。
 ・PSPのゲームソフトがあまり売れてない。
 ・30万近くの販売実績があるとはいえ、6年も前のソフトであり今発売してどれくらい売れるのか不明。
 ・他社(SCE)のタイトルの移植より自社タイトルの移植の方が優先度が高い。
 ・今どきのゲームのグラフィックのレベルから程遠い。
 ・海外の市場が見込めない。
 ・競合ハードへの移植ができない。
 ・現在の倫理規定では15歳か18歳以上になりそうで対応が面倒そう。
 ・著作権をSCEが保有しているので、MDの展開にうまみがない。
 まあ、こんなところでしょう。
まあねぇ。枡田氏は移植コストは低くて済むと言っているものの、当然リスクは少なくない訳で。コナミスタイルでときメモのPSP移植が決まったように、俺屍も移植希望の声を実数として出さない限り理解を示してくれる会社は現れないのではないでしょうか。

ただ個人のブログなどをつぶさに観察すれば、俺屍が
発売から7年近くたった今も、多くの新規ユーザーを含め
未だプレイされている、他に例のない売れ方、遊ばれ方を
しているソフトであることがわかります。
僕個人は、中古の購入、知り合いから借りた、もらった
ユーザーを含めると、少なくとも40万人以上がプレイし、
その7割以上が続編が発表されれば強い興味を持つ程度には
かなり高い評価をしていると推測しています。
 この推測が的外れでなければ、続編は15~20万本からの
商売になるはずです。
 今どき、この数字からスタートできるソフトがどれくらい
あるのか正確にはわかりませんが多くはないでしょう。
こんな曖昧なデータじゃ誰も信用してくれないって。プレイヤーの7割が続編希望って…正直言って3割程度だと思う。。

そもそも、移植はともかくとして俺屍の続編に期待している人がどれだけいるかが疑問です。1作目を越える作品にはまずならないと思うけどね、続編とかそういう類のゲームじゃないでしょ、あれ。それ以前に『我が竜を見ろ』や『なりきりダンジョン3』でクリエーターとしての評価がすこぶる落ちてるので期待できない、ってのもあるんだけど。

個人的には枡田氏には俺屍ではなくまた新たなオリジナル作品を作ってもらいたい。アイディアのある人なんだから続編モノのようなヨソと同じことをやる必要はないんじゃないかと。
俺屍のシステムを活かした別のゲームは作れないのかな?それだったらSCEのしがらみから抜けられ競合機種で発売することもできるので、賛同メーカーが現れる可能性が格段に高くなると思うんだけど。そんなゲームが例えばだけどDSで出るならば、先ほど引用した全ての問題をクリアできると思うんだけどねぇ。
フロムソフトウェアに『天誅』の版権を握られたアクワイアが「天誅を越える作品を新たに作る」と言って『忍道 戒』を出したように、俺屍の枠に囚われないゲーム作りを行ってもらえることを期待しています。

■関連
MARS
http://www.linda3.co.jp/


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2006/01/29 17:09] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲

≪PSP『I.Q Mania』、『XIコロシアム』、『ボンバーマン 爆風戦隊 ボンバーメ~ン』3月9日発売 | ホーム | DS『BLEACH DS 蒼天に駆ける運命』買ってきました≫

コメント

確かに・・・

最近の桝田氏の作品はどれもイマイチでしたからねえ・・・個人的には暴プリやネクストキングの続編の方がまだ作りやすそう&がっかりしなさそう(汗

それはそうと、今のご時勢、いくら俺屍の続編とはいっても15~20万本なんて売上は見込めないでしょう。あの時代、あの商材だからこそのヒット作だと思いますし。
予想の数字を見て思わず苦笑してしまいました・・・。

うぅ~ん、他のクリエイターにはない個性的な作風がウリの桝田氏が続編を作ろうと思う時点で、アイディアが枯渇してしまったのでしょうかねえ。
PS2以降の迷走ぶりは、ちょっと切ないものがありますね・・・。

[2006/01/30 11:14] URL | K人 [ 編集 ] | TOP ▲

PSPで、しかも新規層獲得の見込みの少ない続編で15万なんて数字はまず出てこないはずなのですが…。3万本を基準に考える位でないと痛い目に合うと思います。

開発インタビューで枡田氏はよく家庭についての話をするのですが、どうも子どもが生まれてからハングリーさに欠けるようになったというか丸くなったというか、なにかこう枡田テイストが薄れてきてるんですよね。ううむ。

[2006/01/30 12:55] URL | mappi [ 編集 ] | TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lastexile.blog18.fc2.com/tb.php/306-bc1cd11f

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。