スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

PS2『FF12』、DS『天外魔境II』買ってきました 

未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)

ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き天外魔境II MANJI MARU
ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き
天外魔境II MANJI MARU

バイトも終って、FF12の様子が気になったので帰りに軽くショップを覗いてみたんですよ。FF12は値段が高いし、コンタクトに集中したかったので今日のところはスルー、しばらく店内を物色することに。
そしたらこれまた後で買う予定だったDS『天外魔境II』が目に止まってねぇ。定価が4800円と手が出しやすい値段だし、2chでの評判も上々、流通量があまり多くないという話も聞いてたので…ついつい購入w

天外IIをプレイすべく意気揚揚と帰宅。早速プレイするぞー!と思ったところで仲間から電話が。
「FF12を手違いで一本余計に買っちゃったからmappi買わない?安くしとくべ」
「マジっすか」
ってなワケでFF12も発売日に入手することと相成りました。大作RPG二本をどう処理しろと?w

とりあえずそれぞれ軽くプレイしてみたので感想を。
■FF12
ベタな感想でアレだけど、グラフィックはホント凄いわ。プリレンダムービーをあまり使わず、極力リアルタイムCGで表現しているのが印象的。作りこみの細かいテクスチャでプリレンダにも見劣りしないだけのグラフィックを作り上げる技術は松野チームならでは。ベイグラントストーリーで見せてくれた職人芸がFF12でも如何なく発揮されてます。
肝心のゲームに関してですが、なんていうかMMO RPGをオフラインでやってる感じかな?広大な世界があります、仕事やイベントも一杯あります、さてどこから手をつける?といった具合。新システムが多くてプレイ前は不安視していたものの、チュートリアルが親切かつウザくない(これ重要)のでスンナリ入り込めました。まだ開始2時間でしかないから戦闘などがどれだけ奥が深いのかはまだ未知数。
パンネロがカワエエんだこれが!吉田氏が「女キャラは尻から描く」と言っていたのはダテじゃない程の尻っぷりもイイw

■天外II
実は天外II初プレイでして。ジライヤ、カブキ伝、真伝など他タイトルは一通りこなしてるんだけど(電脳絡操格闘伝も買いましたよ。天外3は黒歴史)これだけなぜかやってなくてね…。
んでもって早速プレイ開始。オープニングイベントからキャラが喋る喋る!いくら今の圧縮技術が優れているとはいえ、ボイスをそのままDSに移植したのは賞賛に値するんじゃないかと。
村人との会話では進行に応じてセリフが変わるなど手の込んだ仕事をしているし、戦闘も今のRPGに見劣りすることなく楽しめる。「こういうのをロールプレイングゲームっていうんだよなぁ」としみじみ感じさせてくれる、そんな王道RPG。
リメイクを含めた、ここ最近の天外作品はどれもイマイチなデキだったので、操作周りを快適にしただけのベタ移植は大正解だと思います。古臭さも感じないし、何よりもロード時間が無い天外IIが遊べるのは最大の魅力。Xbox360でZIRIAのリメイクが出るけど、正直あれもコケると思う…
ちなみにタッチペンでの操作は必要性ゼロ。まあ購入前からわかってたことだけどw
普通にプレイしても50時間弱かかる作品らしいので、じっくりゆっくりドップリ楽しみたいと思います。あー、早くハマグリ姫に会いたい!!

現時点ではFF12はやれることの多さにちょっと胸焼け起こしてたり。「やり込み」と「自由度」が大好きな最近のユーザーにはウケるんだろうけどね。
天外II→コンタクト→FF12の順でクリアする予定。時間が無いヨ。。


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2006/03/17 07:22] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲

≪DVD『カプコンクラシックス エンディングコレクション』注文! | ホーム | PSP『カルネージハート ポータブル』遂に来た!!≫

コメント

PCE版天外2の読み込み時間も
実は殆ど皆無に近い件について。

[2006/03/19 17:20] URL | meso [ 編集 ] | TOP ▲

>mesoさん

そうだったんですか。ZIRIAが建物の出入りなどで若干読み込みがあったのでIIも同様だとおもっていました。
情報感謝ですm(_ _)m

[2006/03/19 18:42] URL | mappi [ 編集 ] | TOP ▲

天外

いろんな意味で、天外魔境Ⅱというゲームの素晴らしさも、それを現在の携帯ゲーム機(DS)に移植できる技術力の進歩も楽しめますよね。
もはた改悪といわれるくらいなら、当時のそのままの形で、しかも手を加えるにしても目立たない部分、しかも取捨選択の自由つき、という潔さが、今回の天外Ⅱの成功の決め手かと。

AD大戦略も、思い切ってフルプライスでDSとかにベタ移植したほうがナンボもマシだったことでしょうねえ・・・。

[2006/03/20 12:48] URL | こーがろ@K人 [ 編集 ] | TOP ▲

>K人さん

・グラフィックを含め手を加える必要が無い程オリジナルの完成度が高い
・今のハドソンだったらヘタに弄るよりはベタ移植で出した方が良い
この二点が今回の成功の決め手でしょうね。かなり消極的ですがw

DSでは一回のプレイ時間の短いソフトが多かっただけに、今回の天外IIは満足しています。
心から「このゲーム面白ぇ」と思ったのは久しぶりだなぁ…

[2006/03/21 01:27] URL | mappi [ 編集 ] | TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lastexile.blog18.fc2.com/tb.php/341-70611d96

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。