スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

GBA『MOTHER3』買ってきました 

未分類 | トラックバック(1) | コメント(2)

MOTHER3
MOTHER3

朝イチで購入。まだ2時間ほどしかプレイしていませんが、軽く感想を書いてみるとします。

今作ではなぜか「面白い」と感じるより先に「やさしい」と感じてしまった。ニュアンスの違いでしかないけれど「優しい」ではなく「やさしい」。主人公達や村人のセリフ、音楽、ストーリー等ひとつひとつがスゥッと抵抗なく入ってくるので、キャラの感情がダイレクトに自分に伝わり、感動に繋がる。今まで多くのRPGをしてきたけど、そのどれにも当てはまらない感覚を味わいました。
グラフィック上での演出はもちろんのこと、テキスト間に入る「間(ウェイト)」も効果的に使われており、セリフのひとつひとつが活きているのもさすがといったところ。

戦闘は従来の方式に加えて「サウンドバトル」なる新システムが追加。これは通常攻撃の際に戦闘BGMに併せてボタンを押すことで追加攻撃を加えられる仕組み。追加攻撃が決まった際は「〇HIT」と表示される。
戦闘BGMを利用するのはなかなか面白いシステムだとは思うけど、タイミング取りが簡単とはいえず、ライトユーザーにとっては若干厳しいのではないかとも感じる。追加攻撃は最大16ヒットまで繋がり(多分)、フルヒットした際は通常の倍近くのダメージが与えることができるため、これができるとできないとでは戦闘においてかなりの差が出てくると思う。特に今作のボス戦は強めに設定されており、ゲーム慣れしている自分でも苦戦を強いられました。
戦闘BGMの種類は多いのでワンパターンになることはないと思うが、それでもマンネリ化してしまわないかちょっと心配。この辺は最後までプレイしてみないとわからないかな。

シリーズ完結篇というだけあって、前作・前々作のように本質をベールで隠すようなことはせず、正々堂々最初から全開で向かってきていると感じました。前作からのこの11年は決して無駄ではなく、糸井氏にとっての熟成期間とも言えるような、そんなセリフがキャラから伝わって来る気がします。
ぜひとも親子で遊んでもらいたい、そんなRPG。

■関連
最後に、糸井重里からの手紙です
http://www.1101.com/MOTHER3/itoi.html


ランキング参加中。クリックお願いしますー

[2006/04/20 21:59] | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲

≪週末雑記 #3 | ホーム | 更新滞りまくり≫

コメント

11年待った甲斐があった(´Д⊂…と言うのにはまだ早いですがw

最初、2をやりすぎて美化しすぎている愚かな私は「ん?」と思うとこがいくつかありましたが、
1時間もすれば慣れました。
そして2とはまた違うMOTHERにどっぷり浸ってます。
なんだかドキドキするストーリー、
面白かったり、笑ったり、怒りがこみ上げてきたり、涙がこみ上げてきたり、
それでもって「おkですか?」などの、2を知ってる人間にはニヤリとしてしまうトコもありで、もう最高です。
とても「優しくて暖かい」RPGになってます。

ただ、けっこう難易度が歯ごたえありますねw
すでに5~6回はやられちゃいましたorz

[2006/04/20 22:21] URL | partygame [ 編集 ] | TOP ▲

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[2006/04/21 22:34] | [ 編集 ] | TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lastexile.blog18.fc2.com/tb.php/366-fbed8703

おかえりなさい、MOTHER3

まずはこちらをクリックして当ブログの説明をご覧下さいよければ管理人のプロフィールなんかもw↓コンテンツ集↓分かりやすくまとめたリンク集セグメントゲームズの毎日ヒトフデ(「通勤ヒトフデ」の問題集です)多目的お絵描きチャットセグメントゲームズ フリー掲示板(

[2006/04/20 22:07] | URL | セグメントゲームズ | TOP ▲

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。