スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

DS『漢字の渡り鳥』買ってきました 

未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

漢字の渡り鳥
漢字の渡り鳥

6/1発売分はメトロイドプライムハンターズよりもむしろこっちだろ、ってことで購入してきました。
まだ10分しかプレイしていないのだけど軽く感想を。

まず気になったのが時代設定。
昭和6X年…。コンピューター文明の発達により人々は一切の文字を書くことを放棄してしまった。町からは本や新聞が消え、全ての情報はパソコンや携帯電話などの情報端末により得ることが出来た。日本語の変換は全てパソコンが行うことで、いつしか人々は何が正しい漢字なのかさえも忘れてしまったのだ。

しかし、平和な日々は突如終わりを告げた。

世界中のパソコンがウィルスにより一斉に破壊されてしまったのである。
人々の生活は一変し、文明は崩壊。一気に何十年も前の生活レベルに戻ってしまったのだ。

そんな日本で、一人の男が町から町へ転々とあてもなく、足の赴くまま渡り歩いていた。彼が愛するものは自由。彼が願うものは平和。

彼は気ままな渡り鳥。漢字の渡り鳥 カンジガイ!

この物語はカンジガイがとある港町を訪れることから始まる…。
漢字をテーマにしたいがためのこの回りくどい設定がなんともかんともw

難易度は以下の三種類。
やさしい:小学校で習う全ての漢字が読めるレベル
ふつう:中学校で習う全ての漢字が読めるレベル
むずかしい:小~高校までの常用漢字+JIS第一水準の漢字が読めるレベル
「むずかしい」は一回クリアしないと出ないので「ふつう」で始めているけど、思ったより難しい漢字が出てきている気がします。

ゲームはストーリー→ザコ戦→ボス戦で1ステージの構成みたい。
ザコ戦では特撮よろしく戦闘員が漢字の書かれたカードを持って次々と現れるので、素早く読み仮名を書いて倒していけばOK。タッチパネルによるひらがなの認識が甘いので入力には慣れが必要かも。
ボス戦では専用のミニゲームが。1面は「画数チキンレース」で、表示される漢字の画数分だけタッチパネルを叩くというもの。画数と一致していれば相手の体力を削ることができ、ゼロにすることで相手の車を海に落とすことが出来ますw

まだ1面しかクリアしていないので詳しい感想は後日書くとします。
『赤ちゃんはどこからくるの?』以来久々のバカゲーな気がするので、多くの人に遊んでもらいたいところ。3,800円という値段も突撃しやすくてグッド。
販売元のサクセスは今月だけで『漢字の渡り鳥』、『降魔霊符伝イヅナ』、『メタルサーガ 鋼の季節』の3本をDSでリリースと、最近ノっているメーカーなので個人的に応援してたりします。

さてと、布団に潜って眠くなるまでプレイするとしようw ではでは。

■関連
漢字の渡り鳥 公式サイト
http://www.success-corp.co.jp/software/ds/kanji/
「ムービー」がオススメ。

[2006/06/02 00:26] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

≪週末雑記 #9 | ホーム | SCEJ、大人向けグッズブランド「PS Signature」設立≫

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lastexile.blog18.fc2.com/tb.php/393-af091416

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。